スポーツと食事

現在スポーツをしている方、もしくはこれからスポーツを始めようと思っている方。
食事には気を遣っていますか?
いっぱい運動していっぱい食べる、という方、
気を遣いたいけど、どのような食事をしたらよいか分からない、という方もいらっしゃると思います。

健康な体づくりの為に、またはダイエットの為にジムやスポーツクラブに通う方、
休日に友人とフットサルやテニス・バスケ・野球などを楽しむ方、
学校で部活をしている方など、一口にスポーツといっても様々な関わり方があります。

「こんなスポーツをしている方にはこのような食事がお奨め」
「持久力をつけるにはこんな食事がお奨め」
「筋肉をつけるにはどんな栄養素をとるのが良いか」
「ダイエットしたい人のためのお奨めの食事」
「スポーツをする前やスポーツをした後のお奨めの食事」
「スポーツにはつき物の『ケガ』をしにくくする食事」などなど、
ここではスポーツと食事の関連性について、いくつか紹介していきたいと思います。

その他の記事

コエンザイムで体内から健康になろう

最近何だか疲れやすくて、とか肌がたるんできたような気がするという方は多いと思います。

慢性的な疲れや肌の老化などはコエンザイムが不足しているせいかも知れません。

二十代をピークにどんどんと減少していく傾向のあるコエンザイムは不足すると心臓の機能が低下すると言われています。

また、人を作る細胞は活性酵素の増えすぎで酸化していきます。

活性酵素自体はウイルス等を攻撃する役目もあり大事なものですが、増えすぎると正常な細胞を攻撃したりして病気を引き起こす原因となります。

コエンザイムはその活性酵素の増えすぎを防ぎ、身体の中からの健康を守るのに必要なものなのです。

若々しい身体を保つのに欠かせないものと言えるでしょう。

最近では代謝速度を上げ、燃焼速度が増加することがダイエットの効果に役立つと話題になっています。

痩せなければいけないのに、なかなか食事を減らせないと途方に暮れていた方にはとても魅力的なのではないでしょうか。

pagetop